PRUMのロゴ

円環

0
初期検証プロダクト
開発します。

シード投資型 MVP開発サービスのご紹介

高額なシステム開発費を節約!

Seed investment type MVP development service.

STOP

システム開発は高額です!
通常の発注をしないでください。

ITスタートアップ企業を開始するためには、その事業の可能性を図るためにまず、MVP(MInimum Valuable Product)を開発し利用者の反応を注意深く解析する事が必須となります。

このファーストステップのショートカットし事業をスタートする事はギャンブルとなんら変わりません。

このMVPの成功可否の鍵となるのが『何を重要視し、何を計測するのか?』この一点に付きます。

そんな綿密な計画と開発が必要なこの作業を行う開発者のシステム開発費用は一人あたり、
月額300〜500万円の費用が掛かるのが一般的です。

MVPとは何か?

  • Minimum

    ロウソクのアイコン

    課題を解決するために必要最小限で原始的なもの

  • Viable

    ランタンのアイコン

    早期に導入した人が十分に満足するもの

  • Product

    電球のアイコン

    ありとあらゆる顧客が実際に手に取れるもの

弊社は株式の
現物出資を条件に
初期検証プロダクトを
0でご提供します!

※一部デザイン費用が発生する場合が御座います。

ITシステム面での戦略的パートナーとして
あなたの事業を飛躍させてください。

通常3〜6ヶ月、300〜500万円と高額な初期の検証用システム開発業務やプロジェクトマネージメント業務を弊社、株式会社PRUMが無料で行う代わりに株式の一部を譲渡してください。
譲渡する株式のパーセントは開発するシステム開発の難易度やかかる時間によって事前にご提案させていただきますが、全体株式の10%〜15%とお考え下さい。
あくまでマイノリティー出資であり会社のイニシアティブは本来の株主様がイニシアティブを主導出来るスキームを前提に株主参画致します。

株式会社Prum 代表取締役 社長 岩本 稜平
株式会社PRUM 代表取締役 社長 岩本 稜平

私達にはこれが出来る
体制があります!

総勢80名のシステム開発エンジニア!

サーバーのインフラからフロントエンド、バックエンドまで幅広いスキルを保有するエンジニアが在籍しています。

エンジニアのイメージ画像 エンジニアのイメージ画像

得意とする技術

フロントエンド

  • Vue.jsのアイコン
  • Reactのアイコン

バックエンド

  • RAILSのアイコン
  • Laravelのアイコン

インフラ

  • awsのアイコン
  • Google Cloud Platformのアイコン

当サービスの
誕生ストーリー

エンジニアのイメージ画像

日本のエンジニア不足を解決したい。

その想いで「優秀なエンジニアを育成する」ことをミッションにはじまった当社。多数のエンジニアが成長し、システム開発事業を通して様々なクライアントのシステム開発を請け負ってきました。
ただ、予算が潤沢にある企業の支援しかできないということに常に葛藤がありました。お金はないけどアイディアと情熱がある、未来の起業家こそ、エンジニアの力を欲しているのではと思っています。それを形にしたのが、当サービスです。

これまでの出資実績

CAUTION

注意事項が御座います

サービス提供までの流れ

どんな企業も、
最初は、
スタートアップだった。

あなたの本当にやりたいその事業を、
次の時代を共に創るパートナーとして、
お手伝いさせてください。

まずは
無料で面談!

ご相談・ご質問等ございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

問い合わせフォーム